4月は3月より料金が安くなるの?

一年の中で最も引っ越しの多いシーズンが3月です。

この時期は引っ越し業者の繁忙期で待っているだけで
仕事が飛び込んでくるほど引っ越し依頼がやって来ます。
引っ越し料金も一年で一番高くなっていると言っても過言ではないでしょう。

これは個人的な体感ですが、
この時期の料金は通常の1.5倍〜2倍近くまで上がっているように思います。
実際、この時期の引っ越しは割引交渉も
通用しなくなる例外的な事態が多いのです。

引っ越し料金を抑えようと思うのなら、
まずこの時期に引っ越しを選んではいけません。

余裕があるのなら、4月の中旬まで待てば、
料金も落ち着いて割引交渉も通用するようになりますからね。

余裕が無くて3月に引っ越しする人は一括見積もりサイトを使って、
複数の業者の料金を比較してみましょう。
高い引っ越し料金を少しでも安くするためにはおすすめです。

無料で使えるおすすめの一括査定サイトはこちら

4月は引っ越しの狙い目?

4月は基本的に新生活の始まりの月なので、
それ以前に引っ越しなどは全て終わってます。

4月の上旬までは春休みや始業時期の関係で
引っ越しのシーズンはまだまだ続いていますが、
中旬にはほとんどの業者は通常価格に料金を戻しています。

この時期は1日違いで引っ越し料金に大差が付く事もあるので、
引っ越し時期の見極めは慎重に決めなくてはいけません。

特に引っ越しのタイミングに余裕があるのなら業者と打ち合わせの段階で、
スケジュールが空いている日と料金の価格帯を確認しておきましょう。

これは実際にあったケースですが、多少不便をしても構わないという人の場合、
引っ越しを段階的に行うという方法もあります。

とりあえず、当座をしのげるだけの荷物を持って新居に移り、
引っ越しのシーズンが落ち着いた頃に
改めて本格的に引っ越しをするというものです。

3月の引っ越しは不測の事態が多い

前述しましたが、3月の引っ越し業者はとにかくフル稼働で働いています。
繁忙期というだけあって、休むヒマもないほど次から次に仕事が来るからです。

この時期はどの業者も求人広告を出してスタッフを補充します。
つまり、現場に経験不足のスタッフが増える、ということでもあるんですね。
この時期にキチンと教育できる時間は中々ありませんしね……。

また、こういった時期にアルバイトに応募してくるのは春休み中の学生が多く、
多く採用して多く辞めていくのが通例です。

作業自体が始めてだと雑になったり家に傷を付けてしまうこともあるので、
トラブルの原因にもなってしまいます。

つまり、この時期の引っ越しは料金が高い割に作業自体の質は低いという、
良い所があまり見当たらないものになってしまう可能性が高いのです。
3月の引っ越しは必要に迫られない限り避けたほうが良いと思います。

料金が半額以下になる工夫は?

安く引っ越しをしたいと考えるなら、
複数の業者間での見積もり比較(相見積もり)が必須です。

やらなければ確実に損をしてしまう、
現在の引っ越しではスタンダードな方法とも言えるでしょう。
業者に何度も連絡を取るのは面倒だと思う人もいるでしょうが、
インターネット環境さえあればその手間もほとんどなくなります。

一括見積もり比較サイトにアクセスすれば無料で見積もり請求が可能なので、
ぜひとも利用しておきましょう。

無料で使える一括見積もりサイト

引越し達人

引越し達人の実績は15年以上と業界でも老舗にあたり、
安心して利用できる一括見積もりサイトです。

歴史がある分、引っ越し業者の選別もしっかりしているので、
トラブルを起こすような悪質な業者もいません。

6万円のキャッシュバックや色々なキャンペーンを常にやっているので
お得に引越しせること間違いなしです!

どの一括見積もりサービスを使うか迷っているなら、
「引越し達人」を使えばまず間違いないでしょう。

公式サイトはこちら

LIFULL引越し

TVCMでも有名な不動産大手「HOME'S」の
引越し見積もりサイトがリニューアルされ
「LIFULL引越し」に名前が変わりました。

またLIFULL引越しオリジナルの特典などもあるので、
安くお得に引っ越ししたい人にも最適です。

なかなか良い業者が見つからないという人は試してみて下さい。

公式サイトはこちら

引越し侍

引越し侍もCMで話題の見積もりサイトです。
提携業者数が230社以上と、
かなりたくさんの引っ越し業者へ見積もりが出せます。

とにかく小さい業者でもいいからたくさんの業者の中から比較したい!
という方は引越し侍を利用してみましょう。

公式サイトはこちら